読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善意で舗装された道をゆく

舗装された道はとても歩きやすい どこに続いているのかは知らない

follow us in feedly

廃業

「ひさしぶり」

俺は100日ぶりのブログ投稿画面に向かってそうつぶやいた。 ブログを書きに来たのが実に数ヶ月ぶり、管理画面によると116日ぶりだそうだ。くそう、ここでもデジタルはいやらしいくらい正確にカウントしてやがる。余計なお世話だ。
貧乏だから始めたアフィリエイト・ブログだったが、ついにネタが切れてしまった。
インターネッツに「儲かるヨ」と書いてあったので、貧乏である俺は意気揚々と始めたのだが、やっていくうちにネタが続かなくなってしまった。
頑張ったのに。
面白い記事を書いてじゃんじゃん人を集めることによりしゅごいぃぃアフィぃぃぃぃとみんなにアフィで買ってもらうことにより俺はビックリ驚くほどの収入を得ることによりゆくゆくは高知にでも引っ越して東京をハゲましながらdisろう、俺にはそんな夢があった。なんなら一般労働者、サラリーマンをバカにして炎上させる準備もしていた。
しかし。かかし。たかし。
 
  3。
3記事だ。たった3記事で俺は飽きてしまった。
いや、正確には
「つかちょめんどくせえなアフィブログくそが」ということに気付いてしまったのだ。
ちょめんどくさい。アフィブログちょめんどくさい。バカみたい。バカじゃないの、アフィブログとかやってるやつ。なにがおすすめです!だよ。なにが儲かるヨだこのわらじ虫どもめ。
俺はとてもじゃないけどこんなめんどくさいものは続けられない。続けられないゾ。
そもそも俺はものを買わないんだ。そんなにたくさんは買わない。いらないものはぜんぜん買わないし、いらないものはあまり欲しいとも思わない。
あたりまえだ、貧乏だからだ。貧乏だからモノを買わないのだ。モノマガジンなんて俺にとってはケツ拭き紙にもならない。いやケツ拭き紙くらいにはなるかもしれないから拭いてみたい。ツルっとしそう。
とにかく貧乏人はモノを買わないので、そもそもがアフィブログなど無理なのだ。
ものを買わないのでおすすめのものなぞ何もない。
それに俺はいちはやく気付いたね。気づき。
3記事。たった三記事で俺はそれを見事に見抜いた。この辺りが俺の才能なんだと思う。
みんな勘違いしているが、日本において数百年のあいだ皆の記憶に残り続けている
“三日坊主” という言葉の本当の意味は、
“二日目辺りで何かを察し、三日目でついに真理を悟り、この行為は無駄だと気付き、
ただちに止めて別の事を始めるというヒトの短い一生に於いて極めて合理的かつスピード感に溢れる行動を起こした類まれなる賢者のストーリー” なのだ。
知っていたか。俺は知らなかったね。知らなかったけど気づいた、自分の力で。

まあ、そうゆうことなのでまことに残念ながら俺はアフィブログを廃業することになった。
惨敗だ。結果的に俺はアフィでは一銭も稼げなかった。一銭もだ。つまり、俺が始めたはずの “アフィブログ”などというものは存在すらしていない、そこにあるのはただのくだらないブログなのだ。アフィで一銭も稼げていないのだから。では俺が始めたと思っていたものはいったい何だったのか。 時空が歪む。あの、観測するまでは生きてるのか死んでるのか分からない世界一有名な猫のような、そういった類いの怪異だったのだろうか。
しかし困った。今後、どうやって食っていけばいいのだろう。子供たちがお腹を空かせて待っている。仕方ないから帰ってゲラゲラボウするしかない。子供たちとゲラゲラボウすることが俺の生きがいだ。

といわけでこれからはアフィとかそういうくだらない事は考えずに、
もっと自分らしく生きていけばきっと夢が叶うと信じて頑張っていこうと思います。
世界が平和でありますように!